teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


救われる話

 投稿者:鬼頭 哲  投稿日:2007年 6月25日(月)13時54分31秒
返信・引用
  >katuさん
「店が混んでくると、“そろそろ帰れ”と視線を送ってくる。」
結局はその「視線」に気付くかどうかって事ですよね。
ホントはそのオヤジさん、そんな「視線」を送って無かったとしても「そうなんじゃないかな」って察してあげる心遣い。
「遠慮」したり「媚び諂う」必要はないけど「気遣う」ってのは素敵だと思います。
それこそ「常連」の成せるワザ。
そういった間柄なら、思った事も言えるし喧嘩だってできる。

「あなたの事ばかり考えています」などと言う人に限って「あなたの事ばかり考えてしまう自分が好き」って人が多い。
当然「あなた」に対する「気遣い」なんかゼロ。
それこそ「自称常連」の成せるワザ。

http://www.kito-akira.com

 
 

常連の話

 投稿者:katuメール  投稿日:2007年 6月25日(月)12時52分21秒
返信・引用
  人生の折り返しを過ぎた?オッサンが思うには、“常連”なんぞお客側の勝手な
思い込みでしょ…。マスター(バンド,WEB?)の「自称常連」の話は、梅雨空を
吹き飛ばす痛快な“話題”でした(笑)
私の比較的好く行くお酒を売っているお店の“オヤジ”は、次のお客が来るまでは帰るな
と言い、店が混んでくると、“そろそろ帰れ”と視線を送ってくる。
でもまた行ってしまうのは、やっぱ中身でしょ…。
“常連”なんてぺらぺらな肩書きは、笑とばしてしまうのが正解さ!
 

御免御免…

 投稿者:鬼頭 哲  投稿日:2007年 6月21日(木)18時37分2秒
返信・引用
  >長江君、ホッタラカシニしてしまった。

コーコーセーだからね、今はしょうがないよ(いろいろと)
しかし、常連に憧れるのはどうなんだ~?

http://www.kito-akira.com

 

残念無念…

 投稿者:長江メール  投稿日:2007年 6月13日(水)23時14分19秒
返信・引用
  今更ながら…みなさんの書き込みを読んでいるとライブに行かなかったのが悔やまれます…
部活も忙しく、テストがあり、自由な時間もお金も少なく、仕方ないと言ってしまえばそれまでですが…やはり日常の中に(部活以外で)生の音楽はほしいです…(^_^;)

なんとかいつかまた聴きに行きたいですね。
高望みするなら、共演など…(弦ですが)…(;・∀・)
しかし、常連…いい響きです(´∇`)

さて、数学やるか…
 

なるほどねぇ

 投稿者:鬼頭 哲  投稿日:2007年 6月 6日(水)09時43分50秒
返信・引用
  >Nacさん
26日の名古屋、それから2日の東京も遠路はるばる御来場ありがとうございます!

しかしですなぁ「常連」ってのはあくまで「お店」や「バンド」側から言われるものであって、自分で名乗るってのはいかがなものか?
ま、そういったところから行けないライブに「欠席します」って発想も出てくるんですかねぇ~?
http://d.hatena.ne.jp/bousisensei/20070530
以前、飲食店で食事をしていたらカウンターにいた「自称常連」みたいな人がやたらと店の人に話しかけたり。で「いつものやつ!」って注文したら店主に「そういったメニューはございませんが」ってぺシッと言われてました。
(でもそのお客さんはその後も通っていたけど)
なんにせよ「常連」ってのはお店が忙しい時に「また来るよ」ってサッと帰るような人。お店側にとっても「構わなくて良い人」なんじゃないですかねぇ?
初めてのお客さんを大切にする店が「良い店」だと思うし、「常連」が幅を利かせてる店って入って行きづらいし俺は居心地が悪いです。

>90キロ突破さん
得意の「たとえ話」
「おいしい」もちゃんと伝わってますって。
「らーめん亭」が好きな人間がやってる音楽。
ご心配には及びません!

http://www.kito-akira.com

 

常連に

 投稿者:Nac  投稿日:2007年 6月 6日(水)00時31分26秒
返信・引用
  なりつつあるようです・・でもまだ通いつめ1年程なんですけど。
5月26日の芸文公演、6月2日新宿ピットイン公演と2週続けて贅沢に堪能しました。
殿堂ピットインは私は特別な場所という思いがありましたが、ゲストの方との効果もあって、一段と熱く凝縮されたステージで、私の「こういう演奏がしたい!」というものをまさに演っていただいた感じがしました。このハコで聴けたことにも感激です。
顔見知りの方はまだ少しずつですが、今後も楽しみにしてます。
 

おいしい、

 投稿者:90キロ突破  投稿日:2007年 5月30日(水)18時35分53秒
返信・引用
  なんて言葉を僕が使ったから誤解されたのかもしれないけど・・・
誰もが気楽に入ることができる雰囲気がこれからも続いてほしいという願望は「らーめん亭」に対してのものではありません。鬼頭ブラスへの願望です。
ドイツの自動車屋じゃないけど、「最新の鬼頭ブラスが最良の鬼頭ブラスだ」と思ってます。
10月の絶唱もすばらしかったけど、26日のライブはもっと良かった。毎回、予想を超えてくれるのはうれしいことだけど、不安の種でもあるわけです。バンドの進化を理解できなくなる日も近いのかもしれません。

それはともかく、本当に26日は良かったですよ。
特に「サヨナラ犬」、力強いのにスッキリ、クッキリのバンドの上にチンドン全日本現役王者のクラリネット。僕にとっては、あれがあの日のベストでした。
 

ありがとうございます~

 投稿者:なお  投稿日:2007年 5月29日(火)14時25分14秒
返信・引用
  5/26鬼頭哲ブラスバンド「五月晴パレード」お越しいただいたみなさまありがとうございます。ほんとうにありがとうございます。
どうでしたか?どうでしたか?是非是非感想おきかせください。
リハーサル室でのライブなんてワタシも行ったことないから、どうだったんだろうなーと。
はじめてリハーサル風景も公開したんだけどどうだったんでしょう。どうでしたか?種明かし。
もちろんメンバーにあてたメッセージもおまちしてます。
今回の○○さんの衣装がぐっときた!今回○○さんの演奏がシビレタ!!などなど
公演のあとバタバタしていてお客さん全員としゃべりたいなと思ってもしゃべれないので、改めて掲示板とかで感想を教えてくださるとうれしいです。おまちしてます

90キロ突破さま>
そそそそっそっちの感想ですか!!おいしかったんですね。私も行きたかったけど、いけませんでした。ライブはどうでしたか?やっぱり90キロさんの感想がないとライブ後はシマリマセンのでおしえてください。(アッマタ個人的にあそこであいましょう)

HALL OF SHAME 様>
いかがでしたでしょうか。むっちゃ踊ってましたね!目立ってました。もっともっとワタシはお客さんが自然に椅子をはなれて音楽で体が勝手にうごいちゃうってことにもなってほしいな~と思いつつ演奏しています。上海いってらっしゃいませー

katu様>
ありがとうございます。かぶりつきだなんて~うれしいです。お子様もきてたんですね。そんな子連れでもパーティーの参加していただいてよかったんですよ。やっぱり高校生のうちから親が行っておもしろいようなところは連れてってしまえばいいんですよ。親子で楽しめるなんてステキじゃないですか。次は是非親子、いや家族そろっていらしてくださいね!
 

感動!完動!勘当?

 投稿者:katuメール  投稿日:2007年 5月28日(月)08時38分55秒
返信・引用
  久々にかぶりつき(前から3列目・中央)で感動しまくりでした…。
渉(=ワタル、高1年・フルート)も感動共感してました。
子連れでなければ打上げに行ったものを…
又の機会を、ぜひ…
Katu
 

涙が、

 投稿者:HALL OF SHAME  投稿日:2007年 5月27日(日)12時04分2秒
返信・引用
  うれしいことがあったとき、感激したとき。涙が出てしまうことが、あります。
五月晴れパレードは、楽しかった!!

DVDを観た我が家族の感想は、帰国後、改めて。

では、行ってきます!<夕方の便で、上海です。
ほぉる
 

おいしかった

 投稿者:90キロ突破  投稿日:2007年 5月27日(日)06時47分12秒
返信・引用
  モノを作る人がより上を目指すのは自然なことで、専門家に高く評価されることも大事でしょう。
しかし、誰もが気楽に入ることができる雰囲気はこれからも続いてくれるとうれしいです、「らーめん亭」みたいにね。
 

煽動

 投稿者:90キロ突破  投稿日:2007年 5月27日(日)06時45分33秒
返信・引用
  鬼頭さんの薦めるものにハズレはありませんからね。煽動されて、行ってしまいました。
そんな人で溢れてるか、もしかして「行列」? と心配してましたが、空いてました。
 

5/26「五月晴パレード」公演、当日券について

 投稿者:鬼頭ブラス総務部  投稿日:2007年 5月25日(金)21時28分2秒
返信・引用
  鬼頭哲ブラスバンド「五月晴パレード」の前売券予約は、
24日をもって〆切らせていただきました。
たくさんのご予約ありがとうございます。

さて、気になる当日券ですが、すこしだけ(!)ご用意しています。
当日券をご購入の方は以下をご確認くださいませ。

【当日券販売】
5月26日、18時より「大リハーサル室」入口の受付にて発売します。
およそ40枚ほどの販売予定です。
当日券料金は一般:3,000円 高校生以下:1,000円。
お席はすべて自由席です。当日券購入時に「入場整理券」をお渡しします。
19時の開場時の入場順は、この「入場整理券」の番号順となります。

本公演は満席となることが予想されます。
チケット完売の際はどうぞご了承ください。
なお、お隣の席に荷物を置かないようお願いします。
また、小学生未満のお子様はできるかぎりお膝の上でお楽しみいただけますよう、
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

鬼頭 哲 ブラスバンド kabb@kito-akira.com

http://www.kito-akira.com/brassband

 

DVD本日発売!

 投稿者:鬼頭ブラス総務部  投稿日:2007年 5月20日(日)03時01分18秒
返信・引用
  本日5月20日、鬼頭ブラス初のライヴDVD
『鬼頭 哲 ブラスバンド の 十月の絶唱』発売です。
実におめでたいので、DVD特集ページを急遽作りました。
本DVDの見どころ解説や、公演の裏話も読めちゃいます。
http://kito-akira.com/brassband_DVD.html

「十月の絶唱」のライヴを体験した方はあの興奮を反芻し
「十月の絶唱」のライヴを未体験の方が歯ぎしりして悔しがっている
今日この頃ですが
なんと!
2週連続でDVD発売記念コンサート&ライヴが続くのです!
5月26日、愛知県芸術劇場大リハーサル室の「五月晴パレード」へゴー!
6月02日、新宿ピットインの「東京の合唱」へゴー!
とにもかくにも
せっかくならライヴ会場にて出来たてホヤホヤのDVDを手に取って
お買いあげいただくのが何よりオススメです。
よろしくどうぞ。

http://www.kito-akira.com

 

すいませんでした

 投稿者:なお  投稿日:2007年 5月13日(日)01時58分47秒
返信・引用
  しゅうれんさん
一宮申し訳なかったです。
けどもう、五月晴れパレードは二週間後にせまってます。
5月26日は晴れるといいですね。
 

一宮が中止

 投稿者:しゅうれん  投稿日:2007年 5月 7日(月)23時22分52秒
返信・引用
  昨日は雨のため中止で残念でした。
多治見には行けなかったので、楽しみにしていたのに。
「五月晴れパレード」ではこの思いを晴らすような演奏を楽しみにしています!
 

雨天中止

 投稿者:なお  投稿日:2007年 5月 6日(日)07時41分19秒
返信・引用
  本日の杜の宮市での鬼頭哲ブラスバンドの演奏は雨のため中止となりました。
杜の宮市は雨天決行のため開催されているそうです。

楽しみにしていただいていた方、すいませんでした。雨のバカヤロー!!!
是非5月26日に足を運んでください!!!
 

何故でしょう

 投稿者:鬼頭 哲  投稿日:2007年 4月19日(木)03時26分16秒
返信・引用
  >どうしてこんな曲が生まれたのか、どうして演奏できてしまうのか。

それは、90キロ突破さんが鬼頭ブラスを毎回見に来てくれる「キッカケ」を考えてみてください。
おそらく、どこかのお祭で「たまたま」見かけた事が始まりなんじゃないんでしょうか?
で、その「たまたま」は何故おこったのか。何故、そのお祭に「行ってみよう」と思ったか。
その日の朝食べたご飯が原因かもしれないし、前の晩見たテレビが原因かもしれないし。でも、おそらく90キロ突破さんは、その「ご飯」も「テレビ」も覚えてないんじゃないでしょうか?
たぶん、そういうことなんだと思います。偶然ですよ、偶然。

なんてね。

今回は、あまりたくさんの曲をやらずに「俺の部屋」に強烈な印象を持ってもらおうという僕らの作戦です。バンドを6年やってきて「これまで何回も見て来た人」と「これから好きになってもらおうという人」を同時に相手にしていく方法を考えています。
だから「小ざかしい事」より「シンプルでストレート」
まさしく「してやったり」の「必然」です。

是非、棺桶にはDVDを。

http://www.kito-akira.com

 

最後の曲だから

 投稿者:90キロ突破  投稿日:2007年 4月17日(火)18時54分53秒
返信・引用
  というわけではないと知りました、「俺の部屋」が残ってしまうのは。
2日目の最後の曲は「俺の部屋」ではなかったけど、今日になっても「俺の部屋」が離れません。「うたをうたおう」も気持ちの良い曲だと思うけど、「俺の部屋」はまた特別です。どうしてこんな曲が生まれたのか、どうして演奏できてしまうのか。
みなさん、ぜったいに僕より長生きして、僕が生きている限り楽しませてくださいね。余命6年(?)ジーサンの最後のお願いです。
 

多治見にご来場ありがとうございました!

 投稿者:まるちゃん(ホリサキ)  投稿日:2007年 4月17日(火)16時05分8秒
返信・引用
  90キロ突破さん>
いつもありがとうございます!
2日目まで「俺の部屋」は続いていましたか?

お祭りの期間中90キロ突破さんの話題がメンバーから何度も出ていました。
次の日には出来上がってくるアルバムは名物になりつつあります!!


りー・モーイージャンさん>
はじめまして!
楽しんで頂けたみたいで嬉しいです!

5月にはフルメンバーでのホール公演もあります。
野外とは違った演奏になりますので是非遊びに来てくださいね!!

写真もありがとうございます!!
 

レンタル掲示板
/25